[ 材料 ]


 
フェルト・・・色々ありますのでお好みのものをお使いください。ウォッシャブルフェルトにしてボンドを使用しなければ汚れた時に洗えます。
 糸・・・フェルトと同じ色の手縫い糸かミシン糸を使用します。
 
スポンジ・・・手芸店でウレタンシートで売っています。台所用スポンジでも作れます。
 
ビーズ・・・いちごの種用。
 
レース・・・側面のクリーム用。
 
ボンド・・・フェルト用ボンドか、クラフトボンドがくっつきやすいです。(お口に入れてしまう小さいお子様が遊ぶ場合はボンドは使用せずに縫い付けて下さい。)

@プリントアウトした型紙を線より少し大きめに切り取り
厚紙に貼り付けます。

液体のりよりスティックのりの方が綺麗に貼れます。
A糊が乾いたら線の外側でカットします。 Bフェルトに型を写し取ります。
私は油性ペンの極細で書いています。
C線の内側でカットします。
ケーキの外側1・底1・いちご3・生クリーム30枚用意します。
Dまずケーキの土台から作ります。
裏返して、角の4辺を端から5ミリで返し縫いかミシンで縫います。
E底側をぐるっと一周1cm折り曲げ
スチームアイロンをかけてくせを付けておきます。
F中に入れるスポンジを[ケーキ土台・底]の
型を取ってカットします。
刃を新しく替えたカッターで前後に刃を動かしながら切ります。
このケーキの高さは4.5センチですが
今回使用したスポンジは高さが3cmなので
もう一つ切って半分の高さにカットしたものを2つ重ねて入れます。
G Eを表にひっくり返してFを中に入れます。
生クリームに見立てたレースをボンドで貼り付けます。
終わりの端は折ると綺麗に仕上がります。
H底を縫い合わせます。
まち針でスポンジにしっかりさして固定してください。
I外側の内から針を入れて外に出します。
ここからかがり縫いで縫い始めます。
J3〜4目縫ったら軽く糸をひいて K針先で糸の上を右になぞって
下のスポンジケーキ色のフェルトを
抹茶色のフェルトの下に入れ込みます。
 
L糸を引くとこんな感じに
上の抹茶色のフェルトがかぶさっています。
ぐるっと縫ったら出来上がりです。
縫い終わりは縫い始めの目に2.3目縫い重ねたら
見えない裏側で玉止めをして
裏側の中の方に引き抜き糸を切ります。
生クリームは5枚重ねて真ん中を返し縫いします。
縫い初めと縫い終わりが裏になるようにします。
@いちごを作ります。半分に折って開いている方の端から5ミリを
返し縫い(糸は2本取り)かミシンで縫います。
A裏返します B端をぐし縫いして綿を入れて引き、玉止めをします。
(まだ糸は切らないで!)
C穴から綿をぎゅうぎゅうに入れて
Bで残していた糸で口を対角線にすくって玉止めをします。
D種のビーズをいちごの底から針を入れてつけたら出来上がりです♪
生クリームといちごをボンドで接着したら完成!
ラッピングしてプレゼントにどうぞ。